平成30年度 工事成績優秀企業に認定されました

8月6日、平成30年度工事成績優秀企業の認定書授与式が行われ、当社は施工実績13現場、工事成績評定点82点の成績となり、平成28年度から3年連続で工事成績優秀企業の認定を受けました。
これを励みに、今後もより一層品質の向上に努め、みなさまに安全・安心に使用して頂けるインフラストラクチャーを提供し続けてまいります。

工事成績優秀企業の認定制度は、公共工事の透明性の確保や民間事業者の技術力の向上を一層促進するため、近畿地方整備局が実施する請負工事成績評定の結果について、企業毎の平均点を算出し順位付けを行い、平成30年度は平均点80点以上を満たしたに企業に対して、工事成績優秀企業として認定されるものです。
平成30年度工事成績優秀企業の認定書授与式について詳しくはこちら(国土交通省 近畿地方整備局HP)[wp-svg-icons icon=”new-tab” wrap=”i”]をご覧ください。

関連記事

  1. 令和元年度 工事成績優秀企業に認定されました

  2. 平安徳義会乳児院が竣工 平安徳義会様より表彰楯を頂戴しました

  3. 国土交通省近畿地方整備局より優良工事等施工者表彰を受けました

  4. 日建リース工業城陽工場が竣工 日建リース工業様より感謝状を頂戴しました…

  5. 献血推進協議会会長(府知事)表彰を受賞しました

  6. 京都府丹後土木事務所長より表彰状をいただきました

最近の記事

月別