CSR

金下建設のCSR活動に関する情報をご紹介します。

 

コーポレート・ガバナンス

コーポレート・ガバナンス

業統治体制を整え、社訓・経営理念・方針を全役職員が認識し、コンプライアンス及びリスクマネジメントに努めます

安全衛生の取り組み

安全衛生の取り組み

安全な作業環境整備と適確な安全管理で労働災害・事故の撲滅を目指します

品質・顧客満足の向上

品質・顧客満足の向上

高品質な建造物・製品を提供することで社会貢献と顧客満足の向上を目指します

環境の取り組み

環境の取り組み

環境との調和と環境負荷低減に努めエコな企業活動を推進します

人材育成・職場環境づくり

人材育成・職場環境づくり

社員教育と快適な職場環境をつくり、健康で活力のある社員を育てます

公正な企業活動

公正な企業活動

コンプライアンス意識の向上及び企業倫理に沿った企業活動を行っています

社会貢献活動

社会貢献活動

企業活動やボランティア活動などを通じて社会とのコミュニケーションを図ります

活動目的

金下建設は、全てのステークホルダーと社会に対して果たすべき責任と達成できる貢献を考えて実行し、企業活動を通じて社会の発展への貢献と全てのステークホルダーから信頼される企業であり続けることを目的としてCSR活動に努めてまいります。

7つの活動

経営理念と社訓を基に、安全衛生方針・品質方針・環境方針・個人情報保護方針を掲げ、全役職員が共通の認識として持ち、『コーポレート・ガバナンス』、『安全衛生の取り組み』、『品質・顧客満足の向上』、『環境の取り組み』、『人材育成・職場環境づくり』、『公正な企業活動』、『社会貢献活動』の7つの活動を金下建設のCSRの枠組みと位置付けて活動を展開しています。